暑さ対策にもマッサージは効く!

冷たい飲み物

気温が高い日に外にいると、血行が促進されていると思っていませんか?

 

代謝も促進されて、マッサージしてもらわなくても大丈夫!と感じていることも。

しかしジメジメしていて気温が高い環境の中で、仕事をしていたり歩いていたり。

 

不快な思いが続いて、精神面も不安定に。 ムシムシした環境の中、人がたくさん歩く中を、人に当たらないようにして歩きます。

太陽の日差しが痛いくらいで、じりじりと焼け付くように感じるでしょう。

 

体にだるさを感じてきて、動く元気もなくなりそうです。

運動はしなくなり、気分も良くはないので入浴もそこそこに、冷たい飲み物だけ飲んで、食欲はないという日もあるかもしれません。

 

筋肉を動かすことが少なくなり、精神的にも肉体的にも元気がなくなってしまいますよね。

ストレスがたまり、体は思うように動かせず、冷たいビールやその他の冷たい飲み物、かき氷が恋しくなることも。

 

このような状況が続くと、肩や首がこり、全身がだるくなります。

血行は悪くなり、体から汗は出ているのに老廃物がたまりやすくなるのです。

 

せっかくの健康な体も、不健康になってしまいますね。

 

 

マッサージの効果

 

では、全身のマッサージをして、どのような効果があるというのでしょうか?

 

もうお分かりとは思いますが、全身の血行が促進されるので、肩こりや首のこりが改善されます

リラックス効果があるので、体に力が入りすぎることもなくなり、精神面も安定してきます。

フットワークも軽くなるでしょう。

 

わかっていてもなかなかできないことが、暑くても温かい飲み物や食べ物を摂るということ。

クーラーがガンガンついているフロアにいる機会が多いなら、温かいお茶などを積極的に飲むようにしたいですね。

 

そしてお風呂上りにストレッチをしたり、気温がまだ上がらない時間帯にウォーキングをして気持ちいい汗をかくようにしましょう。

暑い季節は、自力でも他力でも、体の筋肉を動かすことは大切ですね。

 


campaign
お得なクーポン券をゲット
全身60分3,980円 全身40分+リフレ 全身100分6,980円