体の緊張を緩和!マッサージが体にも心にも良い理由とは?

massage-3784133_1920

体は、一日中緊張状態といってもいいくらいに力が入っています。

朝起きた時から夜寝るまでの間、例え楽しいことをしていたとしても体は緊張しているのです。

スーツを着ている時や、仕事用の制服を着ているときも、体には力が入っています。

力を抜くということが、反対に難しい時ですね。

またストレスを受けたりすると、体中に力が入ってしまい、就寝時間になっても緊張状態から抜け出せないこともあるでしょう。

熟睡ができなくなって、体の疲れは取れにくくなり、体が重い、集中力がなくなるといった症状も出やすくなってしまいますね。

 

交感神経と副交感神経

交感神経は、緊張しているときに優位になる神経。

副交感神経は、体がリラックスしているときに優位になる神経。

ストレスを感じ、夜になっても交感神経が優位になっていると、質の良い睡眠がとれず、体に力が入ってしまい一日の疲れがとれにくくなってしまいます。

健康的な体を維持することが、難しい状態になってしまいますね。

そこで、意識して副交感神経を優位しやすい体づくりが大切になるのです。

 

リラックス状態へと導く方法

副交感神経を優位にしやすい体づくりには、上手にストレス発散をすることと、心身を癒すことです。

 

ストレス発散方法には

・適度に運動をすること

・カラオケ

・好きなことを思いっきりできる時間を作ること

・音楽鑑賞

 

などの方法があります。

心も体もスッキリすることを実践するのです。

 

心と体を癒すためには

・フェイシャルやボディのエステ

・アロマ

・入浴

・マッサージ

 

などがあります。

心から気持ちいいと思える時間は、自然に体の力が抜けて、緊張状態から解き放たれることができるでしょう。

 

マッサージの効果

マッサージは、体の緊張をほぐす効果があります。

体の力が自然と抜けて、リッラックス状態になりやすいからです。

またその心地良さから、悩みごとに意識が向かなくなり、心身ともにリラックスできるようになります。

マッサージをしてもらうということは、日頃頑張っている自分への最高のご褒美と言えるのです。

定期的にマッサージは、心身の健康のためにもおすすです。


campaign
お得なクーポン券をゲット
全身60分3,980円 全身40分+リフレ 全身100分6,980円