寒くなる時期は風邪をひきやすい?体調を崩さない方法

bath-20480_1920

暑い夏が終わったと思ったら、急に気温が低くなること、ありますよね!?

寒くなる時期に流行るのは、風邪やインフルエンザ、胃腸炎などがあります。

また体が急に冷えることで血管が収縮し、心臓に負担をかけてしまうと心筋梗塞の心配もあるのです。

そのため日頃から、体調を崩さないための方法を実践することがおすすめになります。

体調を崩さないための方法は、下記の3つを参考にしてください。

・体を温める

・リフレッシュする

・体お休める

 

体を温める

体を温めると、血行が良くなり免疫力が高まるというメリットもあります。

また基礎代謝も上がるため、寒い時期も積極的に体を温めることで痩せやすい体質にしてくれる効果もあるのです。

そのため生活習慣病を気にしている人は、意識して体を温めるようにしましょう。

体を温める方法は、以下の通りです。

・30分くらい入浴をする

・適度な運動をする

・体が温める食べ物や飲み物を摂る

・寒い時期はしっかり重ね着する

・腹巻やカイロなどをしてお腹を温める

毎日の生活に取り入れやすい方法なので、積極的に取り入れてみましょう。

 

リフレッシュする

自分が好きなことや気持ちいいことをして、全身でリフレッシュすることも大切です。

緊張感がなく、気持ちまでスッキリできる状態は、力が適度に抜けていて血行も良い状態。

そんな状態を長続きさせるには、定期的にリフレッシュすることも重要なのです。

・マッサージ店へ行く

・アロマタイムを作る

・好きなものを食べる

・入浴

・エステ

・ヘッドスパ

などなど、気持ちをスッキリさせることが出来ることはたくさんあります。

定期的に体をリフレッシュさせられることを心がけましょう。

 

体を休める

一日の疲れを取るためには、毎日しっかりと眠ること。

質の良い睡眠を心掛け、しっかり寝られると、朝も気持ち良く起きられるようになります。

寝る時間と起きる時間を決めたり、ベットの周りには何も置かないようにしたりなど、毎日心地よく寝られるような環境づくりをしましょう。

体をしっかり休めることが出来るため、免疫力も高められますよ。

 

まとめ

体を大切にすることは、健康を保つことに繋がります。

健康のため、キレイな肌を保つため、また綺麗な筋肉をつけるために毎日努力している方の話をよく聞きます。

毎日の努力なくして、健康を保つことはできません。

適度にリフレッシュして、適度に体をいたわるように心がけましょう。

 


campaign
お得なクーポン券をゲット
全身60分3,980円 全身40分+リフレ 全身100分6,980円