熱中症に負けない!新型コロナ禍の今おすすめの2つの対策

新型コロナの感染が気になる中、外の気温が上がると熱中症も気になりますよね。

元気に夏を過ごしたくても、キチンとした対策をしないと熱中症になりかねません。

今回は、熱中症に強い体づくり・対策についてご紹介します。

今すぐできる方法なので、実践していると熱い時期を楽しく過ごせるでしょう。

 

熱中症とは

sunflower-3616249_1280

熱中症は、気温や湿度が高い暑い時期に起こりやすくなります。

体温調節が機能しにくくなる上に、脱水状態になってしまうのです。

頭痛やめまいといった不快な症状があらわれ、吐き気や倦怠感といった症状もあるでしょう。

まだまだ暑い夏が続くので、しっかりと対策を心掛けたいですね。

また、新型コロナへの感染も防げるように、体調も整えておくようにしましょう。

 

熱中症は、気温の高いところ、風がなくて湿気の多い環境にいると起こりやすくなります。

また寝不足や疲労などの体調不良から、起こることもあるのです。

普段から体のメンテナンスをしっかりとして、体調を整えておくことも大切なのです。

 

新型コロナ禍でやっておきたいおススメ熱中症対策

気温が低めの時間帯にウォーキングを30分ほどする

体温調節が機能しにくくなると、熱が体にこもりやすくなり体温が上がって熱中症になります。

汗を流しやすくして、体温調節できる体づくりが必要になります。

普段から汗を流しやすい体質にしておくため、適度な運動を生活に取り入れることがおすすめです。

10分~20分の入浴

入浴でも汗を流すことが出来ます。

またリラクゼーション効果もあり、質の良い睡眠が出来て疲労回復へと繋がります。

出来るだけ毎日の入浴を心掛け、熱中症になりにくい体づくりを心掛けましょう。

 

快適に夏を過ごそう

熱中症対策は、適度な運動と毎日の入浴がおすすめです。

体調を整え、免疫力アップにも繋がりますよ。

体が喜ぶことを、積極的に体験することも大切!

ちょっと面倒と思っいてても、いざ実践してみると案外簡単に継続できるかもしれません。

毎日の生活に、適度な運動や入浴を取り入れてみましょう!


campaign
お得なクーポン券をゲット
全身60分3,980円 全身40分+リフレ 全身100分6,980円