手足が冷える!「末端冷え性」改善方法をご紹介

 

指先が冷えて辛い!

周りの人はそうでもないのに、自分だけ寒くてガタガタ震える。

歯もガチガチしてしまう!

そんなこと、ありませんか?

末端冷え性は、放置していると風邪をひきやすくなることもあります。

夜には、なかなか寝付けないこともあるでしょう。

今回は、末端冷え性の改善方法についてご紹介!

体の外側から頑張って温めても、内側まではなかなか温まらないもの。

改善方法を知って、健康的な毎日を過ごしましょう!

 

末端冷え性とは

末端冷え性は、主に手足が冷える症状を思い浮かべますが、中には下半身が冷える方もいます。

また内臓から冷えてしまうこともあるのです。

そのため、体全体に寒さを感じるようになります。

 

末端冷え性とは、血行が悪くなることで起こりやすくなります。

例えば、長時間座ったままの状態でいたり、運動不足などで筋力が低下することも原因の一つです。

また栄養の偏りや栄養不足などでも末端冷え性になりやすいのです。

末端冷え性を改善するために、次の章の方法を実践してみましょう。

 

末端冷え性を改善する方法

指先や足の冷えを感じたら、体の中から温めることを意識しましょう。

また、筋肉量を増やし、体温を上げることも改善に繋がります。

下記の方法を続けていると、改善へと向かえます。

 

・ヨガや筋トレなどで筋肉を少しずつ増やす

・肉等のタンパク質を摂るようにし、筋肉が増えやすくなる食事をする

・生姜など体を温める食材と食べるようにする

・ストレッチやマッサージで血行を促進

・規則正しい生活を心掛ける

・ストレスを溜めないようにする

・入浴でリラックスしながら体を芯まで温める

 

血行を促進し、冷え知らずの体にするためには、上記の習慣を身につけることが大切です。

なかなか簡単に出来ないことかもしれませんが、少しずつでも実践してみましょう。

 

寒い冬を健康的に過ごすには

寒い時期、手袋をしていても指先が冷えてくることがあります。

そんな末端冷え性は、筋トレやマッサージで改善することが出来ます。

生活習慣を見直し、自分の体が喜ぶことを積極的に行ってみましょう!

当店では、疲れた体を癒しながら血行を促進するコースもございます。

症状を伝えたうえで、疲れをしっかり癒してもらいましょう!

 

 


campaign
お得なクーポン券をゲット
全身60分3,980円 全身40分+リフレ 全身100分6,980円