肩こりで吐き気が出る3つの理由

肩こりが悪化してくると吐き気やむかつきなどの胃の不調を訴える方もいらっしゃいます。肩こりからくる吐き気の原因と対策をご説明します。

吐き気

肩こりで吐き気や胃の不調がある原因

肩こりで吐き気が出る方は同じく頭痛も起こることが多いと思います。肩や頭と離れているのに…吐き気が起こる原因とは一体何でしょうか?

(1)  血行不良により全身の機能が低下する

最初の始まりは肩こりかも知れませんが、肩の血行が悪くなり、老廃物が滞りがちになったことによって、全身の血のめぐりが悪くなり、内臓の働きまで低下する可能性があります。

(2)  肩こりによる脳の働きの低下

肩こりが原因で起こった血行不良により、脳への栄養が届きにくくなり、その結果めまいや吐き気などが起こります。実際胃の調子はそんなに悪くないのになんだか気持ち悪い…そんな吐き気は自律神経の乱れかも知れませんね。

(3)そもそも原因は別でタイミングが同じなだけ

吐き気と肩こりが同じタイミングで起こっているので、肩こりが原因と思われるかも知れませんが、肩こり自体が「疲労」が原因の場合が多く、その疲労は内臓の不調も併発しやすいということです。肩こりが原因で吐き気が起こるのではなく、疲労が原因で「肩こり」と「吐き気」が同時に起きているということもあるのです。

肩こりで吐き気・胃腸不良が起こる場合の対処法

寒くなると胃の調子が悪くなる…というお話をよく聞くと思いますが、そのとおり、寒いと胃の働きは悪くなります。肩こりも冷えは大敵。肩こりで吐き気が起こる場合はとにかく温かくして休みましょう。寝る前には必ずお風呂に入り体を温めてください。

何も食べたくない…そんなときは、体を温める飲み物を。しょうが入りの紅茶にはちみつを入れて飲むのがおすすめです。食べたくない時は食べなくていいのです。とにかく睡眠が大切ですので、ゆっくり休んでください。

紅茶

吐き気に発展する程の肩こりはかなり重症です。できるなら、40分以上のマッサージを受けて体をほぐしましょう。


campaign
お得なクーポン券をゲット
全身60分3,980円 全身40分+リフレ 全身100分6,980円